タクシー運転手のまたーりぶろぐ


タクシー運転手、たまにはまったり行きましょう
by iorjjagcpt
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク

カテゴリ:未分類( 31 )

東京大空襲 墨田区役所に「平和のオブジェ」(毎日新聞)

 1945(昭和20)年3月10日の東京大空襲から65年を迎えるのを前に8日、東京都の墨田区役所1階に折り鶴で描かれた「平和のオブジェ」が登場した。

【写真特集】当時の貴重な写真でみる空襲被害のすさまじさ

 今年のテーマは「平和と自然を守る鐘」で、白いハトが平和の鐘を鳴らしながら世界へ羽ばたいていく様子をデザインした。

 同区は大空襲で甚大な被害を受けた地域で、92年から毎年平和祈念として壁画を展示している。壁画は高さ約13メートル、幅約7.5メートル。先月22日からボランティアらが区内外から集まった約13万羽の折り鶴を使い制作した。

 10日正午からは完成披露式とともに平和祈念コンサートが開かれる。【内藤絵美】

【関連ニュース】
【昭和毎日】当時の紙面も 東京大空襲
【アナクロですが】当時の文化人は東京大空襲をどうみたか イチョウの記憶
子どもは見ていた:東京大空襲65年/上 孤児になって
今、平和を語る:「ガラスのうさぎ」の作者、高木敏子さん

<RSウイルス感染症>終息気配なし 乳幼児持つ親注意を(毎日新聞)
関西初H&M、若者2500人行列 心斎橋にオープン (産経新聞)
「大型連休分散」11年にスタート? 渋滞緩和で「もっと旅行して!」(J-CASTニュース)
<将棋>羽生名人への挑戦権争い 2日にA級順位戦最終局(毎日新聞)
ミシュラン星付きレストラン 三つ星人気 一方、閉店二つ星も(産経新聞)
[PR]
by iorjjagcpt | 2010-03-10 15:28

<ミニカー>プラチナ製トミカ 700万円(毎日新聞)

 田中貴金属とタカラトミーは2日、プラチナ製のミニカー「プラチナトミカ」(700万円相当)を、5日から開かれる香港ジュエリーショーに出品すると発表した。国内では来月23日からトミカ博大阪(ATCホール、大阪市住之江区)で展示する。

【写真特集】ミニカー商品発表イベントでトヨタ2000GTが銀座を疾走

 プラチナトミカは、ダイキャスト製ミニカー・トミカの40周年を記念して製作。トミカ発売当初に人気のあった日産フェアレディZ432がモデルとなっている。全長約7センチ、重さは通常のトミカの5倍以上の約210グラムで、車体だけでなく、シートや収納するパッケージもプラチナで作られており、ドアやタイヤは動かすことが可能になっている。

 田中貴金属では「プラチナでガンダムを製作したことはありますが、ミニカーは初めて。加工しにくい素材のため、5人の職人が磨き上げなどに1カ月ほどかけて作りました」と話している。【米田堅持】

【関連ニュース】
【写真特集】ミッキーマウス:「プライスレス」の黄金像 
【写真特集】3000万円の純金の白雪姫 ダイヤ付きりんごとこびとも
【写真特集】米倉涼子:結婚の予定なし「でもあったらうれしい」 プラチナ・ミューズアワード
【写真特集】1000万円CD:世界最高額でギネス申請予定 ダイヤとプラチナでジャケット制作

作品賞は「沈まぬ太陽」=「剱岳」が6冠−日本アカデミー賞(時事通信)
<裁判員裁判>初の「心神喪失で無罪」主張 東京の放火事件(毎日新聞)
<ホッキョクグマ>15万年前に祖先 地球環境の激変に適用(毎日新聞)
イノシシ猟、5m後ろから一粒弾撃たれ死亡(読売新聞)
はしか患者、半減も神奈川県に偏在(医療介護CBニュース)
[PR]
by iorjjagcpt | 2010-03-09 03:46

<斎藤茂吉短歌文学賞>伊藤一彦さんの歌集「月の夜声」に(毎日新聞)

 第21回斎藤茂吉短歌文学賞(山形県など主催)は5日、毎日歌壇選者、伊藤一彦さん(66)の歌集「月の夜声(よごえ)」(本阿弥書店)に決まった。毎日選者の受賞は、昨年の河野裕子さんに続き2年連続。

 伊藤さんは1943年、宮崎県生まれ。宮崎市在住で、歌誌「心の花」会員。若山牧水の研究でも知られ、若山牧水記念文学館館長も務める。贈呈式は5月16日、山形県上山市の市体育文化センターで。

【社説検証】民主党敗北 小沢氏喚問求める産経 朝日は利益誘導を批判(産経新聞)
無銭飲食男“死んだふり”も搬送先でバレて逮捕(スポーツ報知)
「調書訂正、聞き入れられず」=元係長、検事の作文と改めて主張−郵便料金不正(時事通信)
【WEB人】芸能リポーター・梨元勝さん(65) 携帯で生放送ワイドショーを(産経新聞)
ほかの少年2人にもわいせつ行為=少年院教官を再逮捕−神戸地検(時事通信)
[PR]
by iorjjagcpt | 2010-03-07 17:08

幸夫人、学生時代のあだ名は「黒い羊」だった(スポーツ報知)

 鳩山由紀夫首相の夫人・幸さん(66)が28日、東京・表参道に2日から開店する京都産着物アンテナショップ「白イ烏」の開店記念式典に出席した。

 「桜をイメージした」ピンク色の着物姿で、モデルの西山茉希(24)とともに登場。店名について幸夫人は「私も学生時代は『黒い羊』と言われていたので、どこかドッキングするものが多い」と、「厄介者」などを意味するあだ名で呼ばれていた過去を明かし、笑いを誘った。

 11月にはアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が横浜市で開かれる予定で「20か国の大統領夫人と和服を着て写真を撮りたい。男性は後ろ、女性が前で」と熱望した。

 【関連記事】
幸夫人もエール「真央ちゃん美姫ちゃん鈴木さん頑張って」
鳩山幸夫人が後輩激励…鳳蘭ら緊張
鳩山来留夫、紅白落選して似幸夫人の胸で号泣
「のりピーショック」に「あぶり」も流行語大賞候補
鳩山由紀夫 アンテナショップ 西山茉希 を調べる

2.4億円支払いで和解=元レストラン店長過労訴訟−鹿児島(時事通信)
自動車盗で再逮捕=ブラジル人の男4人−名古屋ひき逃げ・愛知県警(時事通信)
「今度は内定というゴールを目指します」 就活中の女子大生が笑顔で完走 東京マラソン(産経新聞)
米49ersチアリーダーが関空増便PR(産経新聞)
「変な女に金貸して困ってる」鳥取不審死被害者(読売新聞)
[PR]
by iorjjagcpt | 2010-03-06 00:36

<フジテレビ>キー局初のバラエティー番組指針(毎日新聞)

 フジテレビは1日、放送倫理・番組向上機構(BPO)がバラエティー番組の問題点を指摘したことを受け、独自の番組指針「私たちのフジテレビバラエティ宣言」を発表した。キー局では初。

 指針は「愛がなければテレビじゃない! 安心できなきゃテレビじゃない! やっぱり楽しくなければテレビじゃない!」の3項目で、出演者の安全確保や視聴者に不安感を与えない番組制作などの姿勢を確認した。これまでも社内の内規などで配慮すべきものとされてきたが、「改めて言葉にして宣言することが大切」(フジ)と判断したという。

 BPOの放送倫理検証委員会は昨年11月、バラエティー番組でいじめや下ネタなどが視聴者のテレビ離れを招いているとし、見直しを求める意見書を日本民間放送連盟に通知していた。

【関連ニュース】
黒木瞳:高橋克典、斉藤由貴、三上博史が演じる大人のラブミステリー ドラマ「同窓会」
五輪フィギュア:真央、ヨナの舞 女子SP視聴率最高32.6%、占拠率47.9%
加藤夏希:「ムチ使い楽しくなってきた」 ドラマ「もやしもん」でボンデージキャラ
もやしもん:菌マンガをドラマ化 主演は中村優一 原作キャラそっくりの笑い飯・西田も出演
四畳半神話大系:森見登美彦の青春ファンタジー ノイタミナ枠で4月から放送 OP曲はアジカン

王皇后
菅副総理「民主政調の復活、改めて議論する時」(読売新聞)
<ストーカー容疑>ノエビア元副社長を再逮捕 脅迫容疑でも(毎日新聞)
衆院予算委、自民抜きで進行(産経新聞)
総理大臣賞に金沢・東浅川小=マイタウンマップ・コンクール(時事通信)
[PR]
by iorjjagcpt | 2010-03-04 05:20

<放浪記>5月5日からの公演中止、森光子さんの体調に配慮(毎日新聞)

 東宝は26日、5月5日から東京都千代田区のシアタークリエで予定していた森光子さん主演の舞台「放浪記」の公演を中止すると発表した。森さんが、公演前の健康診断で「4時間に及ぶ大作に連日出演することは、体に差し障る恐れがある」とされたため。日常生活に支障はないという。

 森さんは1961年以来、「放浪記」の林芙美子役を演じ、昨年5月末で上演回数は2017回に達した。この功績で国民栄誉賞を受賞している。東宝によると、今後もこの舞台を続けるかどうかは未定。チケットの払い戻しに関しての問い合わせは、シアタークリエ(電話03・3591・2400)。

【関連ニュース】
<森光子>卒寿祝いにでんぐり返し解禁!?
<森光子>麻生首相にDVDプレゼント 国民栄誉賞受賞会見
<今、平和を語る>女優・森光子さん
<森光子>紅白歌合戦審査員に 勝間和代氏も
<森光子>左手薬指にダイヤがキラリ 「婚約会見みたい」と笑顔

<厚労省>公共的空間での喫煙 「原則禁止」を通知(毎日新聞)
米司法省、EUも立ち入り=自動車配線カルテル、デンソーなど(時事通信)
鳩山首相、支援へ準備指示=チリ大地震で(時事通信)
<愛知2児遺体>へその緒ついたまま 医療機関以外で出産か(毎日新聞)
成田空港団結小屋訴訟 土地の明け渡しを命ずる 千葉地裁(産経新聞)
[PR]
by iorjjagcpt | 2010-03-02 22:43

大阪のスキーヤー、遺体で発見=岐阜(時事通信)

 27日午前7時20分ごろ、岐阜県郡上市白鳥町前谷の前谷川で、男性の遺体が見つかった。男性は2日から同市のスキー場で行方不明になっていた大阪府高槻市川添、診療放射線技師仁科隆幸さん(31)と確認された。県警郡上署は遭難したとみている。
 同署によると、仁科さんは同僚とスキー場を訪れ、頂上で「違う山で滑る」と言って別れた後、連絡が途絶えていた。 

【関連ニュース】
【特集】バンクーバー冬季五輪
野口さん、世界最高で最長?=スキージャンプ姿を披露-ISS
摂南大生ら7人死傷=米子自動車道で正面衝突
スキーで衝突、2人死傷=中級者コースで
山スキーの4人発見、自力下山=1人は病院へ

関東地方にも春一番、昨年より12日遅く(読売新聞)
「プラス改定、素直に喜びたい」−全自病・邉見会長(医療介護CBニュース)
朝鮮学校除外も 高校無償化で官房長官示唆(産経新聞)
社会資本審委員、大幅入れ替え=新任10人、政策転換をアピール−国交相(時事通信)
<春一番>北陸各地で風速10超す 09年より9日遅く(毎日新聞)
[PR]
by iorjjagcpt | 2010-03-01 17:27

国際犯罪の情報収集強化=グローバル化に危機感−警察当局(時事通信)

 外国人犯罪組織の構成員が多国籍化し、世界規模で活動するプロ集団が暗躍する「犯罪のグローバル化」が急速に進んでいるとして、警察庁は23日までに、全部局長らで構成する対策委員会を設け、戦略プランをまとめた。各都道府県警も本部長らをトップとする対策委を設置。犯罪グループの情報収集に力を入れ、海外の捜査機関との連携も強化する。
 同庁によると近年は、国際強盗団「ピンクパンサー」が東京・銀座の宝石店で35億円相当の宝飾品を奪った事件をはじめ、ナイジェリア人組織による日本人の誘拐、多国籍グループによる自動車盗・密輸出などの事件が多発。犯罪組織は世界各地に拠点を分散し、役割分担も徹底しているため実態が不透明で、捜査対象も地球規模に拡散しがちだという。
 都道府県警には、国際犯罪組織の「実態解明班」も設置。日本国内の支援組織や外国人ネットワークの情報を集める。また、強盗や窃盗、地下銀行、偽装結婚などの罪種ごとに警察の担当部門が異なるため、外国人犯罪に関する情報を一元化する仕組みも整備。都道府県警の司令塔役や警察庁で集約し、分析する。
 このほか、都道府県警であらかじめ指定した捜査員を合同捜査などに迅速に派遣する制度も導入。東アジアや欧州の捜査機関、国際刑事警察機構(ICPO)との連携もさらに強化する。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
少女側が告訴取り下げ=元Jリーガー釈放
「死刑反対」で裁判長から質問も=裁判員選任手続きで-2人死亡強盗殺人・鳥取地裁
「主張正しいと推察」=元Jリーガー釈放で弁護士
閉店後ゲームセンターで強盗=刃物突き付け510万奪う

<警察庁>国際犯罪に対策室設置 中・韓と連携強化(毎日新聞)
全国5番目の規模の河内大塚山古墳は未完? 初の立ち入り調査(産経新聞)
自称霊能力者ら再逮捕=女性に薬物、殺人容疑など−大阪府警(時事通信)
英特命公使に林氏(時事通信)
看護師の新資格を検討=医療行為の一部可能に−厚労省(時事通信)
[PR]
by iorjjagcpt | 2010-02-27 11:34

月給減少率、過去最大の1.5%=4年連続マイナス−09年厚労省調査(時事通信)

 フルタイムで働く労働者の2009年の平均月給(ボーナスや残業代などを除く)は前年比1.5%減の29万4500円で、4年連続で減少したことが、厚生労働省が24日発表した賃金構造基本統計調査で分かった。世界的不況を受けて定期昇給の見送り・減額などで基本給を引き下げた企業が多く、減少率は現行調査が始まった1976年以降で最大となった。
 調査は10人以上が働く4万6080の事業所を対象に、昨年6月分の給与に関して行った。
 男女別では、男性が2.1%減の32万6800円、女性が0.8%増の22万8000円。男性が4年連続で減少する一方、女性が4年連続で増加した。
 雇用形態別では、正社員が31万400円で1.9%も減少したのに対し、契約社員など非正規(短時間労働者を除く)は19万4600円と0.1%減にとどまった。生産の低下に合わせ非正規は雇用者数、正社員は給与を、それぞれ削減する企業が多かったためとみられる。 

【関連ニュース】
賃金5%カットを労組に提示=賞与ゼロ、300億円の費用削減
昨年の月給、減少率最大=3.9%マイナス
冬のボーナス、12%減=減少率最大
消費支出、5カ月連続増=昨年12月の家計調査
企業サービス価格、過去最大の下落=高速料金値下げなどで-09年

トムラウシ山遭難 山岳ガイド行動基準づくり提言 調査委(毎日新聞)
振り込めグループ6人逮捕=46都道府県、400人被害か−奈良(時事通信)
選択的夫婦別姓「絶対に反対」 亀井代表、改めて表明(産経新聞)
<与謝野元財務相>債務残高増大、民主党も責任取って(毎日新聞)
教師が生徒の父に手紙で「死ね」(スポーツ報知)
[PR]
by iorjjagcpt | 2010-02-26 04:27

<不法残留>生体認証免れ入国 要人制度悪用 イラン人起訴(毎日新聞)

 入国審査時の指紋照合など生体認証を免除する外国要人らを対象にした制度を利用したイラン人の男が、不法残留したとして兵庫県警に逮捕され、入国管理法違反罪で起訴されていたことが分かった。麻薬を所持していたことから、県警は男が密売組織の関係者で免除制度を悪用したとみて調べている。

 自称貿易商、トラビ・ホセイン被告(31)。09年5月、関西国際空港から入国、15日間の滞在期間が切れた後も不法に残留したとして10年1月、逮捕された。

 日本商工会議所が招いたイラン商工鉱業会議所のメンバーの一人として来日。東京でのセミナーに出席後、連絡が取れなくなった。県警は1月、麻薬密売拠点とみられる大阪市のマンションを家宅捜索した際、ホセイン被告が現場におり、逮捕。合成麻薬も所持しており、麻薬取締法違反容疑でも再逮捕した。

 外務省によると、免除制度は在日外国大使館からの申請を受け「外交上の配慮を要する」と判断すれば、法務省に生体認証の免除を要請する。ホセイン被告には強制送還などの記録がなく、パスポートも真正だったが、同省はイラン大使館に遺憾の意を伝えた。

【関連ニュース】
集団密航助長:元NPO理事長に逆転無罪…ほう助のみ有罪
不法入国容疑:指紋テープで審査パス 韓国の女2人逮捕
入管法違反容疑:中国人不法就労 老舗旅館社長を書類送検
ペルー人一家:脳腫瘍長男のみ退去取り消し…東京地裁判決
偽造旅券:中国人ら224人に発送 2被告報酬350万円

「親族4人死亡」休み不正取得し弔慰金詐取、陸自尉官を停職(産経新聞)
有線放送大手、無断で30年以上ケーブル設置(読売新聞)
<住宅全焼>2人死亡…父と26歳長女か 埼玉・越谷(毎日新聞)
女児をトイレに連れ込み触る=容疑で26歳男逮捕−警視庁(時事通信)
<自民党>衆院すべて審議欠席 支援候補の当選、追い風に(毎日新聞)
[PR]
by iorjjagcpt | 2010-02-24 21:50


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧